スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OB会開きました

久々の更新。
先日、僕が幹事となってチェス部のOB会を開きました。

前日まで諸用で山梨にいたので、まず朝一の電車で東京に戻るところから始まる。
中央線の一人旅、これだけでもブログ記事1本分の価値があるけれど、まあ他のSNSに上げた写真とかを参照してもらえれば。一言だけ言うと、山梨の中央線はやたら車体が古くてしかも青い。
無事東京に戻り、まずは母校で開かれたチェス部の記念式典に出席。久々に集まった食べ物や飲み物を片手にOBの方々が久しぶりに集まり、「なんかこれコンセプトがOB会とかぶってね?」とも思ったが、自分も久しぶりに会う先輩、OB会開催にあたって助言して下さった大先輩などとのお話に興じた。
そして、学校開催ということでチェス盤がおいてあり、ダブルチェス、リレーチェスなどもできた。

そこからしばらくして、OB会に移行。参加者がぐっと減る(涙)。
…お店自体はもう一人の幹事(合宿)とふらつきながら偶然見つけたところだが値段・味ともによかったのだが、やはり準備不足・経験不足がたたった模様。

引き継ぎなどをしっかりして、来年より盛大なOB会を開けるようにします。来て下さった皆さんはありがとうございました!
スポンサーサイト

久々に

同期(部長・合宿)と1年上の先輩方にあって、一緒に遊んできました。
お互いの近況がしれたり、久々の部活の時のノリで楽しめたり、楽しかったです。
新歓などなどで忙しいので、あいにくその翌日の合宿参加は断念。行きたかったなー。

そんなこんなで、もう新年度!

合格発表

皆さん、本当にお疲れ様でした。

一昨年は受験勉強を始めようとする高校生として、去年は受験生として、今年はサークルの勧誘として、発表の場に行って来た。
今年は自分が受けていないものの、情報が全く無いこともあり周囲のことが気になってその点では緊張もあった。

さて、合格した人をターゲットにサークルの存続をかけてビラ配り、という大命を授かったのだが、大抵の人は外見だけでは合否がわからない(逆に、外見だけでわかってしまった人もいるが…)ので、結構苦戦した、というのが感想。また、去年以前とは打って変わって冷たい雨が降っていたのでやっているうちに手がかじかんだ。
今日の判断基準になったのは
・生協の手続き用の袋を持っているか。
・ほかのサークルの勧誘を受けているか(ちなみに一部サークルは早速受験生の連絡先を聞き出していた模様で、あちこちで批判されていた。しかし、(受験生の多くである)男子校出身者にとって大学生のお姉さんとアドレス交換する機会は蠱惑的だろう)
・友達と楽しそうに歩いているか
などなど。
これから先クラスとして、サークルとして新入生を迎えるに当たり、色々準備が必要だ。

>各位 力になれることがあれば何でも。

中国から帰ってました

試験の人は頑張ってください。

中国ですが、僕の所属する団体のイベントで行って来ました。
「会議は踊る、されど進まず」とでも叫びたくなるときもありましたが、なんとか最後は丸く収め、無事帰って来ました。
あいにく観光の時間があまり取れなかったので、有名スポットとかの話はまた今度におあずけ。

中国はどんなところだったか。1週間だけ、しかも1都市だけにいたので分かったことは少ないですが、4つ上の先輩が言っていた「人は環境を変える、環境も人を変える」(うろ覚え)って本当なんだなー、ってことが再確認できました。
みんながある程度欧米文化を共有したインターナショナルスクールにいると「結局国民性、って言うけど個人次第なんじゃん?」とか思うこともあったり。
だけど僕の入った先では店の従業員が営業時間中にお互いと雑談してたり、道路や地下鉄が「我先に行く」人だらけだったり、普段の自分の周りと違う、1人1人の個性だけじゃ説明しきれない空気があったように思いました。
なんか悪いことばっかり書いたみたいだけどこちらを迎えてくれた現地のスタッフはホスピタリティに満ち溢れたいいやつばかりでした。
以上、簡潔ながら。

試験終了そして…

1週間中国に行ってきます。
受験生を応援しています。
プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。