スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構前の話

試験勉強のためにひたすらスンダイと家を往復する、受験生黄金時代を思い出す生活をおくっている僕ですが、当然受験時代と同じように特になにも起こらない干からびた毎日を送っています。
僕はみんなの去年の様子から試験を5科目くらいにしたんだけど、その倍以上受けてるひともいるようでこの大学は本当に恐ろしい。
あと試験終了まで二日ですが、とくに書くこともないので先日浅草でインターン生のホスティングした日の、夜の心霊体験でも書こうと思います。

あの日はたしか夜中の三時くらいまでスカイプでだらだらしゃべったりスペイン語の勉強をしたりした後に、昼間歩き回って疲労困憊した体を少しでもやすめるためにベッドに入ったんだと思う。普段なら超爆睡していてなにが起こっても起きないのに、なぜかその日はふっと目が覚めた。たぶん明るかった。
起き抜けでよく頭が回ってなかったけどなんとなく人の気配がしたので、どうしたのかなと思って目を開けようとした時に事件発生。すごい勢いで胸の上あたりに何かがのしかかってきていて、超重い。しかも明らかにだんだん重くなってきている。起き抜けにいきなりのしかかられるという状況が意味不明すぎて混乱したけど、これがうわさに聞く金縛りかと超怖かったので、とにかく目はあけなかったw 
とりあえず抵抗せず相手を逆なでしないでやりすごそうと最初はおとなしくしてけど、だんだん本当に重くなってきて危機感を感じたので、「人の上に勝手に乗るんじゃありません!」って念じながら寝返りをうったり腕をあげたらおさまった。その時はもうとにかく眠かったのでそのまま「平和が訪れた・・・」とか思って眠りに落ちたんだけど、朝起きたら超怖くなって盛り塩を部屋の入口においたりした。朝からひたすら皿に塩を盛るというシュールな経験は忘れられない。
それからは一度もこういう経験はないからおそらくもといた場所にお帰りになったんだろうけど、普通に怖かった。浅草寺から連れ帰ってきたのだと思うので、みんなも浅草観光するときは気を付けよう☆

おまけ
でもわざわざ爆睡してた僕のことを起こしてからのしかかったんだよね。結構かわいいところある。
あ、すいませんでももう来ないでください
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。