スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学年旅行

16,17と学年旅行に行ってきた。場所は山梨。
初日は宿に着いて昼食を食べたあとに、山梨名物のおざら作りを体験した。おざらというのはほうとうを味噌ではなくつゆにつけて食べるもので、かき揚げと一緒に食べたのだが、さっぱりしていておいしかった。ただ、昼食に加えておざらも食べてしまったのでそのあと更に食べ物が入るわけがなく、班別の夕食作りに対してのモチベーションがものすごく低かった。
夕食のお好み焼きは友人のヘラ捌きによってきれいに焼くことができた。ただ、途中薪が他の班に持っていかれるという事故が起こり、薪が足りなくなりそうになって焦った。
夜になると、班全員でポケモンのトーナメントを行った。わざわざテレビ用にとpcを持ってきた友人がいたのに、テレビを持ってくる人が誰も居ないと勘違いしてwii担当の自分がなにも持って行かず、ただ申し訳なかった。
準優勝の賞品としてポケモンカレーやらシチューやらをもらったので、今日おいしく頂いた。優勝者はピカチュウのコスプレグッズを貰い、その場でかぶらされていた。
二日目は、起床して朝食をとったらすぐ登山に出発。しんどかったが頑張った。頂上だと思っていたところが「展望台」という名前で、そこに「頂上まであと30分」という看板があった時にはぶっ壊れかけたけど。
結局頂上までは登らなかったが(頂上までは展望台から一回下り、そこからまた登るという面倒な経路をたどらなければならず、高さも展望台と大して変わらない場所にあった)、今からおもえば少しもったいなかった気もする。
宿に戻ったあとは特にイベントもなく、しばらく休んだ後にバスで学校まで帰宅開始。くたくたになったが、好きなようにいろいろできたので、楽しい2日間だった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

そのころ廃墟班は

 部長はキャンプ班だったが、われわれは廃墟めぐりをする廃墟班だった。
 われわれもやはり16日17日の二日間で、一日目は鳩ノ巣の山の中にある廃村で、部長が前に行ったところ。
 二日目は千葉に行ってきた。
 一日目は、廃村に行くための山登りがつらかったとしか私からはいえない。詳しいことは部長の昔の記事を見ていただきたい。http://accblog.blog50.fc2.com/blog-entry-38.html#cmただしロープウェイには行ってないし、奥多摩の線路にも行かなかった。
 というより奥多摩に行くのは自由参加という始末。
原因は、山登り等の一連の作業がハードに加え多人数だったため、全員が予定時間どころか、これ以降は無理というレベルの時間まで来なかったため。ちなみにそれが友人のため、私は待機させていただいた。
 二日目は廃墟めぐりというより千葉旅行。最初に寄ったところでは、まずそこに廃墟があることに気づくのに10分使用。その後もパーティメンバーたっての頼みで海を見に行こうとするなのでたいしたものが見れず、昼ごはんのときにごたごたがあり、精神的に疲れた後、防空壕らしきものを見学。大半は危険だからと封鎖されていたが、二日目で唯一それっぽかった。
 その後なんとまたも二手に分かれるのだが、実行委員たちが完璧に内輪で見ようとたいした告知もせずダッシュするという暴挙に出た結果、またも取り残される。そして教員の方と一緒に飛行機の収容所跡を見学。
 大規模なものではなく、廃墟らしさもなかった。
 そのご、体力のない友人を引っ張っているとなぜかをかの友人までつかまっていて、多いときで4人も引っ張るものだからすっかり体力をなくしてしまう。
 だが、その後そのまま帰路についたのでたいした影響はなかった。ちなみにその日の印象に残ったことが肝心の廃墟のことでなくごたごたや帰りによった海ほたるであるあたり、何しにいったんだろうという思いが強い残念な学年旅行となってしまった。

No title

つーか部長はあれだけ廃墟に行っていながら山梨班だったのかw
繰り返し何回行っても飽きるだろうけど

No title

廃墟班班長が今まで行ったところにしか行かないって言うから山梨にしたんだけど、コース分けが終わった後に急きょ別の行き先を入れたから・・・・・・(´・ω・`)
プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。