スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学教師の誤算

月曜日
数学教師「テストしまーす」
割と設問数が多く、僕も授業時間をほぼフルに使ってやっと終わらせられる程度だった。
生徒「終わらないんだけど」
教師「知るか」
生徒「そこを何とか」
教師「しょうがない。水曜の授業の前半を使わせてやんよ」

ということでいったんテストが回収され、封じ手状態に。

その日の夜から
メッセにて生徒A「おぐおぐー、聞きたいところがあるんだけどー」
電話にて生徒B「おぐおぐー、最後の問題の解法ってさー」
直前の昼休みにて生徒C「おぐおぐー、今時間あるー?」
これはカンニングなのか?まあ、僕のほうも自分の間違いに一個気づけてよかったのだが。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ほらあれだよ。
封じ手だって封じた後はアドバイスありじゃないか
その論理にのっとればおkなんじゃないかな?・・・・・・

No title

まあ、大きな違いはテストでは「今まで犯した間違いを修正できる」かな。
封じ手だと不利な局面はいくら深読みできてもやっぱり不利じゃないか。
プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。