スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会

ということで前述の運動会があった。
えーと本日は天候に恵まれ絶好の(ry とにかく天気がよかった。暑かった。
当日来て見るとわがチーム2人のキャプテンのうち一人が来ていないことが判明。おいおい。
ここで説明をはさむが、各チームのキャプテンは体育科が独断で決めたもの。判断基準は不明。来なかったくだんのキャプテンは運動神経学年中の下という少女だったので、ますます選び方が分からない。
とにかく、学校に校庭が無いのでバスで近所の陸上競技場に向かう。午前はトラック走やら走り幅跳びやらがいろいろとあり、順位によってチームに点が溜まっていった。チーム編成、連絡事項伝達、スケジュール厳守の徹底などはすべてキャプテンたちの仕事なので、うちのチームではもう片方のキャプテンに負担が掛かってかわいそうだった。
僕は100m走と400m走に出た。タイムは知らされなかったが、100m走を数週間前に練習で計ったものは14.2秒らしい。去年より0.2秒縮んだ。各学年、各チームより選手を一人ずつ各競技に出すのでわがチーム唯一の6年生は自学年の全種目だけではなく、空席の7年の全種目も果たさねばならなくて、気の毒だった。
日本にいたころは運動会になるとチームカラーに髪を染めるやつがいたが、こっちの学校でも何人かがとりあえず肌にペンで模様を書いてる人がいた。マニキュアを素肌に塗ってる人もいて、一生落ちないとかいずれ落ちるとか論争を繰り広げていた。
最後の方は時間が押して競技がいくつか潰れて、体育科の悪い意味での臨機応変さ(つまり計画の悪さ)が光った。
食事を挟んで午後は好きなスポーツを選択して午前のチームに関係なく遊んだ。僕はソフトボールを選んだのはいいが、参加者がほとんど女子。まあいいか。案の定僕のチームでストライクゾーンに投げられる人がいなかったので僕が完投する羽目になった。結果6回を12失点くらい、それでも堂々の勝利。こういった雰囲気は多摩川での体育以来だったので楽しかった。
そしてその後帰宅。
翌日、僕は全身(特に右腕)の激しい筋肉痛に見舞われることになる。あと、心拍数が上がると頭がズキズキ痛む(日射病?)ので、階段の上り下りすら億劫。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。