スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーオープン

19、20日とサマーオープンに参加した。最後の大会と思い、せめて下がり続けるレートを何とかしようと少しだけ奮起したのだが、結果はちゃんと努力した時にしかついてこない。当然。
自分の悪いところの一つに、失われるものを目にした瞬間急にもったいなく感じることがある。もうチェスの大会はチーム選手権にしか出ないつもりだし、実際そうなるだろうと考えると、ここ一年で150下がったレートや、もうチェスで努力してリベンジする機会がない事実が鮮明に見えだし、最近どんどん「もったいない」精神が活発化してきた。去年、自分の実力に見合わないレートがついてしまった時点で、ずるずるとレートが下がり、引退時にもったいない精神が発揮される可能性は見えていたし、それをわかっていながらなんの努力もせずに、部員の義務として大会に出続けたことも、一応考えて出した結論だった・・・・はずだった。それが、(今だから?言えるが)高2になったときに改めてずいぶん考え決めた、自分のチェス部員としての生き方だし、無責任だけど、それを後悔するつもりはない。
予定どおりに行けば、このまま悔しさには歯をくいしばって耐え、なにごともなかったかのように引退する。
でも、まだ合宿という小さなチャンスは残っていて、もしかしたらそれのために頑張ることができるかもしれない。この思いが一過性のものとして過ぎ去ってしまった方がいいのか、駄目なのかは正直わからない。

ということで、明日から同輩I、合宿と3泊4日で日食見学旅行に行ってきます。広島までしか行かないけれど。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。