スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近数日のこと

週末はサマーオープンがあった。格下にひどい負け方をするし、上から取れたポイントは奇跡的なドローだけ出し、結局半分しか取れなかった。合宿ではトップ3に入ってやる。
月曜日になって部長たちが広島まで日食を見るという情報を聞きつけ、その夜のうちに僕のほうも飛び入り参加することを決意した。その場で考え付いた参加までの関門としては
家族の許可
塾の振り替え
新幹線の券の確保
があったが、家族はどうやら旅行中だったようでどう頑張っても連絡が取れず、計画は早くも頓挫してしまった。部長が熱心に励ましてくれたのに残念。
ということで火曜日は予定通り関東で過ごすことになった。ネットが開通し、塾も始まった。新宿駅から徒歩数分という校舎を探すために何十分歩いたことか…。改めて自分の致命的な方向感覚の悪さを自覚した。
水曜日は日食。せっかくのイベントを一人で見るのもなんだったので学校で活動している水泳部のもとへ。「太陽の表面温度にちなんで6000メートル泳ごう」と寒いにもかかわらずテンション高く頑張っていた。なかなかついていけない。水が冷たい。あいにくの曇天で日食は見られそうになかったので結局最大の欠けになる前に帰ってしまった。
その帰路。道を歩いているといろんな人が空を見上げているので「無駄な努力を」と一瞬思ったが、なんと雲が薄くなったところからぼんやりと三日月形の太陽が見えるではないか。ばっちりと写真に収めることができたその数分後、太陽はまた完全に隠れてしまった。ついでに空を見上げる人々の様子が可笑しかったのでついでにそれも撮影した。一大天文イベントを結局僕は通学路沿いの住民の方々と一緒に見ることになった。広島では晴れたのだろうか。
悪石島
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。