スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋空 主人公が受験した大学に関する考察

作中で主人公は大学受験をします。大学に行こうと思い立ったのは試験3ヶ月前くらい。
・場所
本文ではK大学として扱われる。
「外国語学部」なるものがあり、主人公の高校の修学旅行がTDL→USJ→広島だったこと、さらにその地方はクリスマスにほぼ必ず雪が降ることを踏まえるとこのあたりから少々矛盾が発生する。懸命に検索をかけてみるもノーヒット。
・試験方式
数学、歴史(?!)、英語、面接(??!!)の4科目。しかも全部同じ日に。作者は大学受験したことあるのだろうか。
・内容
主人公曰く「出来は散々」。数学は一夜漬けの公式を試験開始と共にメモしてしのぐ。ただ、得意科目は「彼氏に繰り返し言われた過去形(-ed)と現在進行形(-ing)はばっちりできた」。中学校でやる小テストレベル?ちなみに主人公の将来の夢は通訳らしい。
・結果
合格。
・どうしてこうなった -考察-
Fラン? 定員割れ? 作者の妄想? ちなみに実写版のロケ地は首都大学東京らしい。
・結論
試験期間中に読むべきものでもないし、ブログでやるべき企画でもない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

乙www
プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。