スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学年末試験展望

今日までの某T大学二次入試、わが校の高三模擬試験が見事漢文の出典を当てたそうで。
1日目 化学 現代文 漢文
化学はベンゼン環にいろいろとくっついているやつについて。セミナー化学をやっていれば8割取れるらしいが、「応用問題」は校外で化学を学習している理系の独擅場。現代文は死者の奢りの小論文と事前に指定される文の読解。あろ程度の対策は可能かと。漢文は師説(後半)と捕蛇者説。
2日目 (政経) リード 数B
リードはソフィーの世界と盛田昭夫のスピーチ。元TDに頼んでソフィーの世界の日本語訳を借りたり(良書)、おそらくそのまま出るであろうT先生のプリントをやると良さそう。数Bは行列。連立方程式、一次変換なんかも絡めてくるのかな。
3日目 英語総合 数A 生物
英語総合は薬の話と医療の話。暗記させられた文は出ないので注意。数Aは積分。無理。しかしこれで理系数学ともお別れである。
4日目 ライト 日本史 (物理)
ライトは…300選をやるといいのかな?クラウンからもそのまま問題が出る可能性がある。日本史は昭和初期から戦後改革まで。相変わらずの難易度が予想される。
5日目 世界史 古文 (地学)
世界史は先史から古代ギリシャ(導入)まで。論述はユダヤ教成立過程、アケメネス朝とアッシリアの違いなんかが狙われるかも。古文は方丈記と奥の細道。文法や単語が複雑なところではないので大丈夫かもしれない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。