スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塾にて

塾の授業中にて
先生「先週のテストの解説の続きするぞー」
忘れているのか、既に前回の授業で解説した部分をもう一度解説し始める。
数人は首をかしげているが、残りの人々は神妙な顔で前回と全く同じノートを取り始めた。
S台は授業中の生徒の発言を禁止しているのでやりづらいが、30分も無駄に過ごしたくはないので仕方なく指摘することにした。
僕「先生そこ前回やりました」
先生「おお、前回と被ったか。スマン」
しかし、様子を見ていると僕の発言とは裏腹に先生は解説を継続した。どうやら僕の指摘は「先生がたった今解説している文法的な事項は前回もやりました」と解釈されたらしい。しまった・・・。「今やってる問題は全て解説済みです」と言うべきだった。
しかし、タイミングを逃した今、一番後ろの席の僕に二度目の発言をする精神力は残っていなかった。まわりを見渡すが、教室には神妙に前回と全く同じ内容の板書をする人か、不審そうな顔で黒板を眺めている人のみ。誰か指摘してよ、とか思っていたら授業は終わった。なんとも情けない時間だった。
「場を壊さないために最大限の努力をする」という日本人の特色を改めて実感した30分であった。場を壊さないことも大切だけど、こういうときはしっかりと発言できる日本人になりたい。情けない・・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。