スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大実践模試二日目

別に言い訳にするつもりはないが、疲れているはずなのにクーラーがなく上がり続ける室温のせいで昨夜は寝られなかった。時計を見たときに自分が布団に入ってから3時間が経過したことを発見して絶望した。

・・・結局全く寝つけず、親にクーラーが付いていない超近代的な僕の部屋について絶対文句を言おうと思いながらようやく3時ごろに寝た。
親「貴様は自制心がなくずっとクーラーをつけっぱなしにするだろうから(クーラーをつけるのは)駄目だ」
そのセリフ聞きあきたわ!

世界史
大一門が14世紀から16世紀を範囲としていたので良心的だった。
僕「トンブクトゥだかトンブトクゥだかわからなくなった・・・・」
僕「ふふん・・・『そんのうじょうい』は『のう』の部分が『王』なんだったな・・・・」
結果攘夷の攘をごんべんで書いてしまった

日本史
スンダイ「東大日本史」の某講師が作った問題であることはまる分かりで、第二問は東大日本史でこの講師がしゃべったことが丸々でた。なんだかフェアじゃない気が。

英語
当初の計画通り第二問のパラグラフ整序は完全に放棄。10分も時間をかけなかった文法問題の配点が16点で最後の長文読解に15点しか配点が割り振られていなかったので絶望した。ていうかあの分法問題(間違ってるやつを抜くやつ)癖があるからちゃんと対策すればもっと点伸びるよね。
単語の変形問題も実際はもう少し配点低いと思う。

全体
数学が非常に残念なことになっているが、数学はあってるかあってないかだから今のところはまだしょうがないのかも。とにかくもう少し早くたくさん計算できるようになりたい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。