スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一風堂の受難

一昨日の話になってしまうが…。
土曜日の正午過ぎ。この日も30度を超す暑さになり、強い日差しが照りつけていたが、日本史の補講が終わった頃には10人の男が集結した。目的は「美味しいラーメンを食べる」ということである。正直狂気の沙汰としか思えない。
もちろん一行は一風堂に向かう。案の定店内は空いていて、一行は別れずに一つのテーブルに座ることが出来た。
注文をとるのも一苦労だろうが、そこは店員さんに配慮してほぼ全員が同じものを頼んだ。まもなく運ばれてくるラーメンや餃子。しかし、試練はここから始まる。
甲「すみません、替え玉(固め)ください」
乙「すみません、もやしください」
丙「すみません、お茶のおかわりください」
さすがにこの時点になったらみんなでタイミングを合わせることができない。持っていかれ、書き足され、そしてまた帰ってきてはまた持っていかれる伝票。
こんな場面も。
店員さん「替え玉(粉落とし)持ってきましたー」
丁「誰の?」
戊「俺(固め)なら頼んだけど」
己「俺も知らない」
庚「俺が頼んだ替え玉(粉落とし)なら来たけど?」
気まずい沈黙。みんないっぺんに頼むからこうなる。そしてしばらくすると
辛「それどうするよ」
壬「じゃあ俺今から替え玉(粉落とし)頼むからそれください」
癸「その発想は無かった」
こんなことしていると食べた量と支払った量が一致しないんじゃないか、っている心配もあるが、3人のプレミアムメンバーが力をあわせて替え玉・卵はすべて帳消しになった(それにどの道伝票は適切に記録していた模様)。そして一気に入ったスタンプ10個分で、我が学年有数のヘビーユーザーがスタンプカードの3周目に入った。
今学期もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。