スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぐおぐ誕生会

集合は朝9時だったが、全員が5分前に集合するという異常事態。受験勉強には人間を矯正してしまう恐ろしい効果があるようだ。こういう時にしっかりと全員揃う同輩たちは本当に素敵。
とりあえずおぐおぐが10時に迎えに来るまでに手土産をいろいろ購入する。おぐおぐはフルーツが苦手らしいので、18歳になったのを機に克服してもらうためにパイナップルとメロンも購入。おいしく食べてね!
買い物が終わったころにはだいたい10時。おぐおぐが颯爽とリムジンでやってきて、僕たち全員を家まで連れていってくれた・・・なんてことはなくて、みんなでおぐおぐ家まで歩いて行った。とにかく今日は暑かった。
今回の誕生日プレゼントはカブトムシと某ゲームのジグソーパズル。あとは元部管補が自分でいろいろ風流なおもちゃを買ってきていた。カブトムシが受験勉強中の友人となってくれるだろうし、ジグソーパズルは1000ピースの大きさなので飾っておけば精神的な支柱となることは間違いない。
おぐおぐ宅に到着してからは早速パズルの制作に取り掛かる。みんな1000ピースを組み立てるのは初めてなので、最初はどう手をつけていいのかよく分からない。とりあえず端から作っていくことにした。
10人では明らかに作業できないので4人はカタンに移り、僕はパズルを続けた。しかし、全然進まない。
今回のパズルは某キャラクターが7人同時に移っているものなので、髪の色や洋服でのピースの仕分けがあまりうまくいかない。それでも午前中はみんなまだ元気があった。
「ここはふとももだ!」
「スカート募集中!」
「ハイソ頂戴。あ、これ二―ソか?」
傍から聞いたらさすがに人として疑われそうな発言が飛び交うが、まあ効率よく行うためには仕方ない。
あと、
誰か「これだれのパーツだっけ」
一同「どれも棗鈴だよ!」
という会話は何度も交わされた。
途中から顔のみをUが扱っていたり、元々TDが猫の完成に専念したりと分業体制がうまく進み、午前中に20%くらいが完成した。ピースがハマる瞬間はかなりテンションが上がるので、「はまったwwww俺天才wwwwww」みたいな言葉もよく言った。
CIMG527444.jpg

昼食はピザをごちそうになった。ごちそうさまでした。奪い合いとなった中、元部管補がマルゲリータを7切れ程食べていたり、元合宿が一人取り分を得られないなど楽しい時間となった。
昼食中の会話
僕「夏休みにあったこと話そうぜ!」
一同「・・・・・・・」
ある人「全く記憶がない・・・」
ある人「なぜかシャーペンの記憶が鮮明に・・・・」
ある人「毎日どこかに歩いて行っていたことは覚えてるけど・・・」
ある人「夏期講s・・・・」
一同「な ん だ そ れ は 

午後もカタン組とパズル組が交代しつつ遊んだ。僕はずっとパズルだったけど。
簡単な部分はあらかた終わってしまったため、徐々に、完成図とピースを見比べながら具体的にはまる場所を考える作業が増えた。完成図はパッケージに書いてあるだけなので皆の間でパッケージを高速で回さなくてはならないが、これでは作業が効率よく進まない。仕方がないのでコンビニへ行ってパッケージをカラーコピーして、みんなに回す作戦をとることにした。おぐおぐと一緒にコンビニへ行って、誰にも見られずに素早くカラーコピーを遂行、10分以内には戻ってくることができた。これによって作業は加速。
CIMG53274.jpg

その後、だんだんみんなが慣れてくると、逆に気持ち悪い感じになってきた。たとえば、
「ふむ・・・・これはこの部分のスカートだな。一目見てわかった」
「俺は二―ソの黒と制服の黒を見分けることができる。二―ソの方が紺ががかってるからな」
「ふとももの肌の色なら俺に任せろ」
「制服と髪の毛のピースか・・・。十分すぎる手がかりだな」
みたいな。
特に元TDがかなりの戦力になり、鑑定士として頼まれたピースの場所をあらかた的中させていた。やはり日ごろから変態紳士の人は違うな。
途中おやつにバースデーケーキを食べた。チェス盤っぽいチェックの柄で、ホールケーキを10等分する作業は誰がやっても無理そうだったので、トランプで公平に決めた。結構上手に切っていたのでつまらなかったけど。
そしてすぐにパズル再開。
みんなの頑張りでかなりのところまでいったのはいいのだが、最後にもう見た目からはほとんど予想できない制服の部分が立ちはだかった。
CIMG53284.jpg

ここからは人海戦術。すでに作業時間は6時間ほどだったのでみんなテンションが徹夜中みたいになっており、半ば自暴自棄になりながらもなんとか完成。とにかく同じ服装と髪の毛のキャラが陳列されている1000ピースは相当きついことがわかった。だからエヴァにしておけと・・・。約7時間にわたる死闘であった。
まあでもみんなで作れるものなので楽しかったし、達成感もかなりあった。
CIMG5361.jpg

あとは額に「誕生日おめでとう!」のメッセージと名前を書いて完成。今はのりで固めている最中だと思うが、固まった後は額に入れて是非部屋に飾り、一日7回の礼拝を欠かさず行ってもらいたい。
一日中パズルをやっていたため頭がガンガンするが、楽しい一日だった。作っているものはアレだったけど、みんなは真剣そのものだったし。では最後に改めて、

おぐおぐ誕生日おめでとう!

カブトムシ死なせないであげてね!
その他の写真。
CIMG5261.jpgCIMG5247.jpg
みんな真剣
CIMG5308.jpg
最初は楽だった。
CIMG53024.jpg
このあたりからきつくなってきた
CIMG5301.jpg
男たちは、自分がなにを作っているかなど考えない
CIMG53454.jpg
このあたりは僕にとってはカンと運だった。なんかみんなうまくやってたけど。とにかく、どいつもこいつも同じ制服、同じ髪型なのでやりにくくて仕方なかった。真っ黒のパーツとかは「没個性パーツ」と名付けられて最後まで嫌がられた。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。