スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学年旅行・箱根ハイキング編

僕が昨日行ったのは箱根。箱根温泉コースにはかなりの人がいたのに対して、箱根ハイキングコースは少人数だった。
朝8時に学校に集合して、バスで箱根まで移動。
バス出発前

僕「あ、やべトイレ行き忘れた、いっとこ」
友人A、B、C「なら俺も」
元合宿「…」
4人でバスに帰ると、元合宿はトイレに行かなかったらしい。
僕「あーあ、これ2時間後くらいに『パ…パーキングエリア!』ってなるパターンだな。まあ箱根までではパーキングエリアには止まらないだろうけど」
友人A「え、本当に行かなくていいの?バス出発しちゃうよ?バス出発しちゃうよ?」
元合宿「この段階でトイレに行くとは先が思いやられるな。あと半日くらい余裕で大丈夫だし!」
まあ本当に大丈夫だったからつまらなかったんだけど。
バスの中ではポケモン新作の話で盛り上がった。僕以外の4人はなにかしら情報を持っていて流石だった。2人は殿堂入りしてたし。というか大丈夫なのか。
あと一年発売が遅ければ死ぬ気でやりこんでたのにな…。今年はゲームが豊作すぎて笑えない。

10時半にはつくはずのバスは、予定にがっつり1時間遅れて11時半に駒ヶ岳ロープウェイ乗り口についた。
ロープウェイは霧のせいで風景が見られずあまり面白くはなかった。友人が「そのロープウェイは18人のりのところを違法に改造したものであり…」とおもむろにアナウンスを始めたのにも笑えなかった。
いよいよ駒ヶ岳頂上からハイキング開始。かなり濃い霧で視界はかなり悪かったが、ハイキング道に入ってからはそんなことがなくてよかった。せまい一本道だったし。
暫く行って
僕と友人「先頭集団が遅すぎる…」
ゆっくり行くと逆に疲れるのが登山。狭い一本道なのでなかなか抜かせず困っていたが、途中広い道に出られたので一気に前進した。先頭に出られたので自分のペースで進んでいると、同じ学校の高1の集団に遭遇。彼らも箱根だったらしい。時間くらいずらせばいいのに。
頂上で後ろの部隊を待って、昼食。もうほぼ自由だったので、昼食とおやつタイムを済ませた後すぐに出発した。
ガンガン下りて、大涌谷に到着。硫黄の臭いがすごかった。寿命が7年伸びるという黒卵を食べていると後ろの部隊がやってきて、自由に観光タイムとなった。黒卵は黒卵専用ケーブルカーで大量に輸送されていて、人間よりも丁重に扱われているなと感じた。
観光が済んだらロープウェイで下山、解散。
僕達のグループは温泉街におりて日帰り温泉に浸かってから帰ることにした。
温泉ではシャワーが4つしかなくて、あぶれた元合宿がすねて熱湯をかけてくるのでみんなたっぷり時間を使って体を洗った。
温泉で疲れを癒してようやく帰路につく。時間はだいたい15時くらいだったけど、もう帰らないと18時のスンダイに間に合わない。御茶ノ水に通う友人は1時間目は諦めるらしい。帰りの長い電車は、喋ったり英熟語で遊んだり。勉強じゃないよ!
箱根登山鉄道のスイッチバックには相変わらず驚かされた。

長い電車の旅を終えて解散したら、今度は3時間スンダイが待っていた。眠りはしなかったけど頭がガンガンいってた。
受験中は一日は一瞬で過ぎてしまうので、昨日は久しぶりに長い一日だったと思った。活動時間より移動時間の方が長かったので、たっぷり友人達と適当に喋ることができて本当に楽しかった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。