スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶応・経済受けてきたので、簡潔に報告。
英語
私大はマニアックな文法問題を出すという偏見を持っていたが、去年あった「以下の中で文法的に誤っている文をすべて選べ」という苦手なタイプが幸いにも消えていた。
自由英作文には指定語数がなく、解答欄が20行くらいあったのにはびっくりした。「以下の語群から適当に選んで音楽について論じなさい」というお題だったが、「若者はJ-Popが好きだ。もっと年食ってる人はクラシックが好きだ」というステレオタイプに凝り固まった文になって自己嫌悪に陥った。採点者(おそらく「若者」ではないだろう)の反感を買わないといいが。
休み時間中にTDと会った。そしてどうやら元TDも別の会場で受けているらしい。知り合いがいないと思って少し心細かったので、良かった良かった。
数学
マークシートとの再会。しかも、センターと違って空欄の数と答えの桁数と符号が必ずしも一致しない。
(例) x^2+○x+○○/○○
答え x^2+0x+-1/36
びっくりだよ。やられたぜ…。そして試験終了後、
試験監督「氏名・受験番号の記入を忘れた人は手を上げてください」
僕「・・・やべっ(挙手)」
危ないところだった。
小論文
と言っても、200+400字。まず教育についての課題文を読みます。
A「筆者がいう大学教育の問題点と、今後のあるべき方向をまとめなさい」
僕の答案(要旨)「大学の教育内容がいざ就職してから生かされていない。特に文系。だから文系減らすか、仕事に役立つ教育を充実させろ」
なぜ経済学部がこんな文章を取り上げる。
B「現在社会が抱える問題を解決するために大学教育がどう貢献できるか。筆者が挙げる教育の種類の特徴と関連させて論じなさい」
とりあえず医療についてがんばって論じたが、時間がぎりぎりになった。東大後期は時間が2倍だけど、字数が4倍という話。ます目の半分しか埋められないまま提出する自分を想像すると恐ろしくなるが、この心配は再来週以降することにしよう。
4時過ぎには解放されたはずなのに、疲労と無根拠な達成感からその後何も生産的なことが出来ていない。
とりあえずネットで解答速報を漁ってみたが、予備校はどこも明日以降の更新らしく、唯一解答を確認できそうな手段が掲示板。しかし、そこでもお互いに修正を加えて模範解答に近いもの(ほとんど記号選択か短答だし)ができつつある。
…見たところ感触は悪くないはずなんだけど、配点がよくわからないので(大半の問題がマーク式だったのにそこは半分以下らしい)自分の間違えた箇所ばかりが頭の中でリピートされてる。まあ、でもきっと大丈夫だろう。そう信じる。
本番はあと8日!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。