スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手続き+顔合わせ

なんか今日は「おぐおぐ」って名前を広めてきたので当ブログが同クラに発見される可能性が増えました。いや、無いか。でもググると案外上位に出てきた。
今日の午前中は新入生の手続きだった。ひとりで通るのも心細かったので友人のOくんや彼の知り合いと回った。合格発表でもらった書類は本当に最低限のものだけを書いていたのでいつの間にか学生の活動費や生協の加入の振込の期限が過ぎていて、ちょっと焦ったがなんとか遅れは取り戻せそうだ。ちなみにOとは同じクラスになるという偉業を達成した。
その後は悪名高い部活・サークルによる勧誘の洗礼を受けた。歩道数十メートルにわたってありとあらゆる団体がテントを出していて、ほとんどの団体が実力で通りかかるものすべてを引き止めて話を聞かせたあと、サークルの説明をして個人情報を聞き出した。ある程度覚悟していたので僕はOと一緒に偽名を用意し、事前の先輩のアドバイス通りあまりに勧誘が激しい団体はおとなしく話を伺ってから通してもらい、そうでもないところは頭を振りながら強行突破しながら進んだ。後からそれだけでは足りないと思って偽のメアドと電話番号も含めた。この作戦で突破に要した時間は1時間半ほど。ちなみに理論上の最短時間は20分だが、これを提唱した先輩いわく「傷害事件に発展する恐れがある」。長い人はあちこちで引っ張られるままに勧誘され、6時間もかかるらしい。
特にしつこいという評判の某部に運悪く本当の電話番号を教えたせいで今でも1時間に1回ほど電話がかかってくるので、申し訳ないけど着信拒否にさせてもらった。

うちのクラスは今日の夜に顔合わせがあるということだったので、一度家で荷物を置いてからもう一度大学に向かった。人が集合したら上級生が借りきったキャンパス内のレストランへ。そこで食事をしながらクラス内での初顔合わせとなった。以下気づいたところを数点。
・会話スキル高い人が多い
お互い初対面のはずなのに、気付いたら会話を主導する人間が何人か現れてくる。話の展開のさせ方や、笑いの取り方、尊敬する。
・芸能ネタへの無知の深刻さ
自己紹介の時、「『○○に似てる』って言われます!」っていう人がいた。周りは拍手喝采+やじ。僕は○○が誰か知らない。
あと、「好きな異性の芸能人」を言っていく場面があった。ひとりずつ名前を言い始めるが、僕は挙げられた人の大半の顔を思い浮かべられない。更に、こんな質問をされたのが初めてなだけに、自分が何も答えを用意できないことに気付く。結局順番が回ってきて「いない」を通そうとして場をしらけさせた。海外生活が長かったとは言え、自分がそういったことを覚えていく必要性を感じながらも怠っていたことがあらわになり、大いに反省。これから勉強します。
・リア充が多い
会話上手が多い・芸能ネタが話題に上がることからもお察しだとは思うが、僕は高校からだいぶ違う環境へと放り込まれてしまったようだ。「彼女はいるか」って話になったときに高校の共学・男子校にかかわらず挙手している人もちらほらいたし。
この先が思いやられる1日となったが、今後も頑張り続けるしか無い。受験生からは「贅沢な悩みだ」と批判されるかも知れないが、ちゃんと溶け込めるかが悩みの種となったことは事実。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

現ACC部長のWです。

リア充って実在するんですねー。ずっと架空の生物だと信じてましたが……
リア充が怖い時はこれをみるといいですよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13104654

No title

さすがにまだ「ぼっちだぜ!」と達観まではしないw

No title

あ、そうですか。
この曲のテーマの人達からと比べればおぐおぐさんはリア充ですw
プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。