スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン留学 一日目

安さ重視で航空券を購入したため、韓国のソウル経由でフィリピンまでほぼまる一日かかった。到着したのは夜だったためその日はそのまま就寝し、初日の朝を迎えた。
初日はTOEICの模試を受けてレベルを決定し、両替や簡単なガイダンスを受けた。本当は新入の留学生はみんなでこの手続きを月曜日に行い、火曜日から授業を開始するのだけど、僕はオープンを受けなければならなかったためこの手続きを火曜日に行うことになり終始一人だった。後に、この同じ週から留学を開始する人々の集団はバッチメイトと呼ばれ、ガイダンスなどを通して仲良くなり週末共に旅行に出かけたりする非常に重要な要素だということを知り、壮絶なぼっち生活を予感せざるを得なかった。
ガイダンス終了後はすることもなかったので、適当に外をうろついてみる。お店を発見したので、近づいて適当に買い物を試みる。
「いくら?」
「ひとつ6ペソ」
安い!1ペソ2円だから、いっこ12円。そして間違いなくうまい棒よりはクオリティが高い。おいしい。
CIMG7568.jpg
ロヨンという名前らしい
これがフィリピン庶民料理とのファーストコンタクトとなった。
あと、近くのモール内にはいたるところに警官が配備されていて、ショットガンらしきもので武装していたため非常に不安な思いをした。
買い物を終えて帰った後はルームメイトとおしゃべり。てっきり二人部屋のルームメイトは韓国人だとばかり思っていたけれど、日本人の増殖を受けて日本人になったらしい。彼も僕と同じ週から授業開始で、偶然?同い年だったため、色々な話で盛り上がれた。ちなみに学校では16歳の台湾人1人の次に18才が年少で、しかも3人しかいなかった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

accblog

Author:accblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。